カテゴリ:編みもの・縫いもの( 5 )

 

アクリル毛糸で 「たわし」

前回の引越し時、少しまとめて買ってしまったスポンジ類がダメになってきたので、
久ーーしぶりに編みました、アクリル毛糸で 「魔法のたわし」。

アクリル毛糸で布状のものを編み、それを洗い物などに スポンジ代わりに使います。
アクリルの繊維が汚れを取ってくれ、洗剤がなくてもたいていきれいになります。
・・・とはいっても、(油ものには特に)少し洗剤をつけますが。

 参考 : All About 「アクリルたわしで洗剤いらず」

10年前くらいにちょっと流行りました、「エコ」が意識されだした頃。
その後は、編み方の本などは今も売られてはいますが
浸透した一部だけに細々と受け継がれている のではないでしょうか。
(と、まるで伝統工芸!? )

今回 編んだのは、この通り。
b0048766_22373913.jpg
上は、お風呂そうじ用、
ポコポコ付きは 食器洗いもの用、
チビちゃんは 洗面台用、
花形は ヒミツっ・・・いえ、ただ未定なだけです(笑)。

どれも、用途を考えつつも 適当~~に編んでみました。
特に、ポコポコ付きのが 洗いものに 本当に適しているのかどうかは、
使ってみないとわからない。。。(なーんかガチャピンを思い出すのは、私だけ? 笑)
今回は、全てかぎ針ですが、棒針でガーター編みなどでも可です。

年明けから使おうかな。いや、引っ越してからにしようか。
そう、そうなんです。引っ越すことになったんですよ!!!!!
2月初めの予定です、ガックン。詳細は、また追々に。。。

 * * * * * * * * * *

今年は、これにて 「楽しい方へと」 おしまい。

今年1年、本当にありがとうございました。
   来年も、気が向いたら ご愛顧のほどを~~。

皆さま、どうぞ よいお年をお迎え下さいませ。
[PR]

by stutiyi | 2005-12-28 08:37 | 編みもの・縫いもの  

レース編み - 日傘の柄カバー

日傘が必要な季節も終わりですね。

今夏、新しい日傘が欲しくて、
セールシーズンになってからも、百貨店でいろいろ見たのですが、
気に入ったのは、セール対象外の 21,000円のもののみ。
黒地に絣っぽく花柄が入ってて、和にも相性良しのもの。
・・・しかし、そこまでの予算はない。。。。。
結局、一昨年買ったのを 2・3度だけ使った この夏でした。

タイトル=「日傘の柄 カバー」って何よ?? と思われましたか?
b0048766_14442015.jpg
一昨年、間に合わせに買った 安~い日傘。
気まぐれに、少しだけ刺繍。
そして、とにかく柄が安っぽかったので、それをマシすべく、
レース編みで テキトーに カバーを作ったのがこれなのです。

かぶせてみて、編み進んで・・・を 何度か繰り返して、
ワンポイントにお花を入れてみたりもして、完成。
一応、カーブもつけてあるんですよ、確か。

一昨年 夏 の私、・・・要するにヒマだったようです。
[PR]

by stutiyi | 2005-10-01 14:48 | 編みもの・縫いもの  

安達くみひも館 で くみひも体験

先日、安達くみひも館で、見学&くみひも体験をしました。

・・・丸太町×烏丸 から 烏丸通を北へ上がり、
      京都パレスサイドホテルの少し北で西へ入ったところ。
      帯〆などを扱う安達徳株式会社さんに併設されています・・・

まずは、3階の展示室へ。

奈良時代に、唐の技術を学んだところに始まる日本の組紐。
平安時代以降、公家文化や茶道の興隆に伴い、
様々な意匠・技術が育ち、受け継がれ、

江戸時代には、庶民への需要の広がりから、技巧もさらに多様になり、
江戸末期には、帯〆が締められるようになり、現在につながる。

展示では、
室町時代の組紐の復元品や、
江戸時代 寺院・神社であるいは能楽などで使われたもの、
明治以降の 帯〆・羽織紐などの和装小物がケースに収められています。
また、いろいろな組紐台も見ることができます。

こちらで見るまでは、
組紐というと、帯〆しか思い浮かばなかったのですが、
もっとずっと幅の広いものも作られていたんですね。
でも、需要の減少からも後継者不足を招き、
今では作れなくなってしまったものもあるそうです。


そして、2階のお部屋へ降りて、くみひも体験。

始めの2cm位をすでに組んである30種類ほどの中から、
好みの配色のものを選んで、続きを組んでいきます。

私のウィルコムPHS端末(愛称:京ぽん)の紺色に合う色選び。
紺・水色・白・生成 に少しラメが入っているものと どちらにするか迷った末、これに。
(根元の金具が金ビカビカだったので、上からパール白のマニキュアを塗りました)
b0048766_135710100.jpg

これは、4本組みなので、とても簡単(リリアン編みレベルでしょうか)。
わからなければ、丁寧に教えて下さるし。
修学旅行生もよく来はるようです。

このストラップは、(2000円で)30分くらいもあれば出来上がります。
やり始めると、楽しくって、笑いがこみ上げてくる。
帯〆は、8本組みになるので、少しむずかしそうだけど、また来てやりたーい。


【 安達くみひも館 】
〒602-8012 京都市上京区出水通烏丸西入ル(地下鉄丸太町駅から徒歩10分)
   TEL(075)432-4113
9:00~16:00 
第2・3・4土、日祝休

見学、体験ともに要予約。
見学は、大人500円(学生・子供はメモるのを忘れてしまいました)。
体験は、帯〆5000円、髪飾り2500円、携帯ストラップ2000円。
[PR]

by stutiyi | 2005-06-06 16:41 | 編みもの・縫いもの  

ニット 帽子 - 綿糸で

今日みたいに お天気がいい日の外出には、帽子が必須。
日傘は、置き忘れてくるに決まってるし、邪魔になりがちなので、帽子派です。
b0048766_8314635.jpg

これは、もうかれこれ6・7年前に 生成りの綿糸2本取りで編んだもの。
トップの編み出しは、レース編みの本の テーブルセンターを参考にし、
後は、頭に乗せ、カーブの具合を見つつ、編み進みながら、自己流で作ったものです。
もちろん、私の頭の形に、ぴったりです(いや、実はトンガリ気味)。

つばのところは、前が長め。
陽射しの具合で、上げ下げしますが、
後ろからの陽射しの方が 気になる時は、長い方を後ろにして被ってます。

では、行って来まーす。
[PR]

by stutiyi | 2005-05-19 08:50 | 編みもの・縫いもの  

トレーナーの穴あき

b0048766_2041847.jpg夫の作業着 トレーナーに穴が開いてるよ。
それも、前・後ろ・袖 と 5ヶ所ほど。どこで引っかけたんだろう。

「繕った」って感じだと、ビンボー臭いので、ボタンホールステッチで、飾り風にした(というか、しようと試みる)の巻。

地味ぃ~なカテゴリーデビューです。
[PR]

by stutiyi | 2005-02-24 20:35 | 編みもの・縫いもの