<   2005年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

えっ、今 何と ??

今さっき、思い出したの。

それは、畳敷きのところで、立ち上がる時のこと。
かれこれ1ヵ月ほど前の。

隣にいた 20前後の男の子が、自分に掛け声をかけた。
「よっこい、しょういち っ とぉー」

・・・「ぇ、ぇ、えーっ。。。。今、何てぇー???」
物心ついた頃は、もう平成だったはずの彼が、「横井庄一」だなんて!


日本が、太平洋戦争に負け、その後 高度成長期を迎えている中、
グアム島やルパング島で、「日本軍兵士として」生き延び、
昭和40年代後半になって、やっと日本へ戻って来ることができた
横井庄一さんや小野田寛郎さん達。

いえ、聞き違いではありません。まさしくあれは、きっと、多分。
・・・少し、自信がなくなってきたけど。
若い彼の外見&そのシーンと、彼の口から出た人物名との激しいギャップ。

戦後60年、男女とも また外見・中身とも 
こんなにも変化した時代は、
かつてなかったんだろうな・・・と、思う。

子供だったはいえ、太平洋戦争前後の記憶がある 私の親の世代。
体験は ないながらも、実体験を聞きはした、私たちの世代。
そして、アメリカと戦争をしたことを知らない人も混じっているという 今の若年層。

「えっ、今 何ておっしゃいました? その人のこと、どう思いますか?」と 
彼に、聞いてみればよかった。
[PR]

by stutiyi | 2005-02-27 20:10 | ひとりごと  

トレーナーの穴あき

b0048766_2041847.jpg夫の作業着 トレーナーに穴が開いてるよ。
それも、前・後ろ・袖 と 5ヶ所ほど。どこで引っかけたんだろう。

「繕った」って感じだと、ビンボー臭いので、ボタンホールステッチで、飾り風にした(というか、しようと試みる)の巻。

地味ぃ~なカテゴリーデビューです。
[PR]

by stutiyi | 2005-02-24 20:35 | 編みもの・縫いもの  

今月 の 戒め

b0048766_1146479.jpg近所のお寺 門の外側に掲げられている「今月の教え」。

2月は、節分の「鬼」にちなんで、この戒めでございましょう。

「鬼は外より内に棲む」
--心いたしましょ。

しかしまた、「福もまた すでに内にあり」だと思う・・・チルチル・ミチルの「青い鳥」。気付けるかどうかは人生を大きく左右する。現在の私も、外から見れば「何不自由ない」と思われることもあるけど、心は薄曇りです。なかなか解れない。
すべて、自分次第。答えは、すでに自分の中にあるんですね、本当は。

「めぐりめぐって 今がある」--感謝の気持ちを持って、参ります。
時々忘れるけど。いや、しばしばか?・・・。
[PR]

by stutiyi | 2005-02-22 15:00 | 心の学び  

京都も雪でした

2月1日夜から降り続き、
2日朝には10cm以上積もっていました。

b0048766_1644044.jpg
写真は、嵐山 渡月橋 遠景。


b0048766_1663041.jpg




    そして、同じく嵐山 嵯峨 鳥居本。




冷え込みはつらいけど、雪には何だかウキウキ。
いくつになっても。
[PR]

by stutiyi | 2005-02-05 11:07 | 京都でぶらり