<   2005年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

京都に降る雨

関西にもう長く住んでいて、第2言語として(阪神間における)関西弁をマスターした身としては、
京都弁についても、だいたいはわかっている・聞いたことあるつもりでしたが、

実は、知らない言葉がたくさんあったのです。
「京都は、そーんな ’よそさん’が、簡単にわからはるとこ と 違いますしぃ」
・・・そんな声が、
時間と人の営みによって 積み重なった「京都」という層の中から聞こえてきます。

京都弁の世界、一緒にのぞきましょ・・・カテゴリ’京都弁’。 本日、スタート。
                                    (監修 : 夫)・・・と責任転嫁!?
 * * * * * * * * * * *

コメント欄に「ぴりぴり」が出てきたので、tnk_atkさんの記事「リネンの服をもう片付けてしまいました」にTBさせていただきました。
片付けることを「なおす」、うん 少なくとも阪神間でも言いますね。

 * * * * * * * * * * *

2年ほど前、(現・夫)と電話で話していたときのこと、
私「そっちは、雨降ってる?」
彼「うん、ぴりぴり してきた」
私「・・・ぴりぴりぃーーー???・・・。雨ってピリピリ降るのん??????」
彼「うん、ぴりぴりって言わへん?」
私「・・・・・初めて聞いた・・・」

それは、「まだ 傘がないと困るほどじゃないけどね」レベルの、
ほんの ぽつりぽつり と降ってきた という、小雨の時に言う言葉。


抑揚は、
平坦に「ピリピリ」でも、
雰囲気について言う時のように「ピ  ピ    「ピ
                      リ  リ」・   リピリ」でもないのです。
それは・・・・、

    ピ                          ピ        きてる    ぇー」
「ピリ   リ」・・・はい、皆さんご一緒にっ、 「ピリ   リ 降って      で     。


そして、本降りになってきた時(どしゃぶり程ではない)・ざぁざぁ降ってる時は、b0048766_2252690.jpg

「き        ぇー」 (追記)「:by義母」 ←「ぇー」は女言葉
  つ 降ってる

「きつ」は、きつくの きつぅ の ぅ が落ちた感じ。

大阪(梅田辺りってことで)では、
それぞれ「うん、ぽつぽつやなっ」、「結構、降ってるでぇー」くらいでしょうか。
・・・・ですか?(こちらも自信なし!?)

追記 :
tnk_atkさんから、コメントをいただきました。 
「ぴりぴりは、ぽつぽつよりもう少し粒が小さく、「やんでしまうかもしれない」ミスト という感じ」

・・そうですよね、わかります。京都で夫と暮らすようになってから、生活の中でわかりました。
わかるんですが、じゃあ(例えば)梅田ではなんていうか??となると
・・・うーん、強いていえば「ぽつりぽつり??」と書いてしまいました。
擬態語ではないけれど「霧雨」の類いですよね。そして、気まぐれな感じ。
(ぽつぽつ と、ぽつりぽつり も違う。。。日本語って擬態語天国!?ですねぇ、あらためて思う)

ぁー、すっきりしました。どうもありがとうございました。

他に代わる言葉がないので、私も最近は「ぴりぴりしてきたなぁ」と思うようになってきました。
そのうち口から出るようになりそうです。   8月29日

b0048766_22532967.jpg



京都に降る雨は、まるで 大阪に降るのとは違うかのようです。

b0048766_22541841.jpg
・・・ちょっと雨宿りしていこか。
[PR]
by stutiyi | 2005-08-28 23:03 | 京都ことば

宇治川 花火大会・・・おまけ

京都では、朝夕 涼しくなってきました。
そして、台風接近中です、皆さん気をつけましょう。


夏の思い出、宇治川花火大会 の おまけ編。
tnk_atkさんに地元情報を教えていただき出かけた私たち。

見物した場所から見えた あの辺が「混むJR宇治近辺」なんでしょう。
b0048766_1972821.jpg


私たちがいたところも、主に地元の方(多分)で結構混んでいます。
屋台も出てるしぃ、夫よぶらぶらしに行って来ていい?「ええけど、写真はいいの?」
b0048766_1917746.jpg


で、肝心の花火写真はというと・・・。

これは夜景モードで撮ったもの、多分。
こういうののもっとタイミングがいいーのを撮りたいのよっ。
b0048766_1985399.jpg


なのに、撮れたのは・・・季節外れのお花見みたいなのとか、
b0048766_1993381.jpg

何だか、↓こんな 乾いた感じの写真たちが多かったのです。
b0048766_1995727.jpg


花火写真は、kintontonさんのところで楽しませていただくことにいたします。
tnk_atkさん、どうもありがとうございました。写真はともかく、蚊をはらいながら 「日本の夏」を楽しんだ夜でした。
[PR]
by stutiyi | 2005-08-24 19:10 | 京都でぶらり

宇宙へ旅立つ   には

Excite エキサイト : 経済ニュース [毎日新聞]

JTBと米宇宙旅行会社のスペースアドベンチャーズ(SA)は18日、両社が業務提携し、SA社が取り扱う宇宙旅行を、JTBが10月から日本国内で独占販売すると発表した。ロシアの宇宙船「ソユーズ」に搭乗し、月の裏側を飛行するツアーは約110億円。宇宙船の試験飛行などを行い、早ければ08年にも打ち上げるという。

 ソユーズには2人の旅行者搭乗が可能。窓から地球や月の眺めを楽しむ。「高度な訓練を受けた宇宙飛行士が操縦し、安全性は問題がない」(SA社)という。また、国際宇宙ステーションでの滞在や、無重力を体験できる商品もそろえた。商品によっては出発前にガガーリン宇宙センターなどで訓練を行う。

 JTBは当初1年間で、国際宇宙ステーション滞在1人、高度100キロまで一気に上昇する無重力体験に10人、超音速ジェット機に搭乗するツアーなどに30人――の参加申し込みを見込み、総額24億円の販売を目指す。

 SA社は01年に世界で初めて民間人の宇宙旅行を実施。今年10月には3人目の出発を予定している。会見したJTBの清水慎一常務は「宇宙旅行はあこがれから、現実のものになる」と話した。【瀬尾忠義】




宇宙へ個人費用で飛び立つ・・・。
110億円あれば、
地球上からは見ることが出来ない「月の裏側」への旅に出られるようになるんだ。

内緒にしていたが、
実は、ウチ JTBの旅行積立をやっているのである。
たいてい月2万円だから、55万ヶ月=約45,800年・・・。

長生きしよ。。。。


いや、私の45,800年 積立分の現ナマを持ってる人って、
世界にどれくらいいるんだろうな。
[PR]
by stutiyi | 2005-08-20 08:51 | ひとりごと

宇治川 花火大会・・・その2

tnk_atkさんから地元情報をいただき、
いそいそと宇治川花火大会へ出かけた ウチ夫婦。

すんばらしい写真を撮るのよっ と、鼻息も荒く、
道中は夫に持ってもらった(半ば強制)3脚に フツーのデジカメをセットし、
写真を撮り始めたのであるが、
いかんせん、素人である。。。。

夫「夜景モードにしたか?」
私「えー、そんなにシャッタースピード遅くしたら、長い線になりすぎちゃう?
  スポーツモードで撮ってみるわぁ」
・・・決して、設定が手動でされる日は来ない。。。

そして、他の誰にも撮れない、私にしか撮れないっ!!
ショボーい 写真の数々・・・。とほほ。

というわけで、ここは趣向を変えてお送りします。
題して、
「宇宙の誕生~ 」 (stutiyiは見た 篇)

私たち人類の「時間」という物差しでいうと、約100億年前、
宇宙は、ビッグバンから始まった。

まず、1枚目の写真は、ビッグバンの100秒後、約10億℃の状態。
b0048766_2221764.jpg

(下の方にTVアンテナが写ってるって? き・気のせいですよ。)
しかし、現在では、ビッグバンを否定する説も有力らしい。
・・・・とすると、
私たちが カットスイカや おにぎりせんべいを食べながら見た これは、
果たして何だったのだろうか・・・。

その後、
超新星 爆発の残骸を元に無数の恒星・惑星が形作られた。
そのうちのいくつかが元にされ、私たちが住む この太陽系も、
50億年前に姿を現したのである。

下の写真は、地球の兄弟 土星。
この夜は、従えた輪も はっきりと確認できる画像を捉えることに成功した。
b0048766_22103478.jpg

こちらは、とある銀河の安定した状態を捉えたもの。b0048766_21573598.jpg
「秩序」を感じさせる 美しい形状。
創造主:「神」というものの存在を感じさせる静けさである。

科学者・哲学者・宗教者 そして私たち市井の者、
探し 追い求めていたのは、実は1つの同じものだったのではないだろうか。

・・・この宇宙が、
ビッグバンというものから始まり 現在も膨張を続けている とすれば、
「未来」という言葉を越える程の遠い時間の先で、臨界を迎え、
膨張は収縮に転じ、
収縮する力に引っ張られた星たちの衝突が、繰り広げられる。
b0048766_032662.jpg
ここでも、激しい衝突が起きている。
(家の形が見える?あ、それは宇宙の家・・・)

進んでいく収縮は、
とてつもない重力を備えたブラックホールを増加させる。
星たちは、飲み込まれ消えていく。ブラックホールは、そして また力を増していく。

そうして、さらに進む収縮。宇宙のある部分で集まっていく星たちの姿。
b0048766_0341752.jpg

宇宙がビッグバンという特異点で始まったとすれば、
収縮の果てに起こる ビッグクランチという特異点で終わりを迎える、
というのであろうか。


・・・私たち人間の 欲や悩みなど、
よく言われるように 何とちっぽけなものだと、
宇宙の大きさを思うとき、
誰もが感じる。

しかし、宇宙全体から見れば
芥子粒ほどの大きさもない地球に棲む生物のほんの1種 人間の意志が、
地球に 太陽系に 宇宙に、影響を及ぼすことは、すでに確認されている。

私たち人類の意志が、地球はもちろん 宇宙の未来をも左右するのである。

私たち ひとりひとりが、自分の人生の意義を 責任持って生きること、
あなたの中の魂が それを思い出す時が、もうすでに訪れている。
今 この瞬間、あなたももうそれに気付いているはずだ。

* * * * * * * * * * *

あれ、花火大会に行った・・・って、記事だよね。
・・・だったよね。
何だかごまかしちゃった どんどん違う話になっちゃいました。。。

オートモード・夜景モード・スポーツモード の3種で撮ったのですが、
4枚目=オートモード、他はスポーツモード だと思います。
シャッタースピードが短すぎて、点々になってるんですよね。

次回、おまけに続く。。。(夜景モードの写真もありますー)
[PR]
by stutiyi | 2005-08-18 22:23 | 京都でぶらり

宇治川 花火大会・・・その1

tnk_atkさんから地元情報をいただき、
昨夜、いそいそと宇治川花火大会へ出かけた ウチ夫婦。

夫に早く仕事を終わって 帰ってくるよう、
やさしーい口調で 脅迫していたのであるが、
やっぱりギリギリ! であるが、最近は、少し鷹揚になった私。
「お風呂 入れてあるよー(早く入りなさいっ)」とやさしく言う。

京阪 中書島から宇治線へ乗換え時、既に予想以上の人出!
(・・・あとで19万人とアナウンスされていた)次の次の電車には乗れる?
教えていただいた通り、「三室戸」で降り、アルプラザ方向へ。

やっぱ19:30の開始ギリギリや! でも、アルプラザでお手洗いを借りておこう。
お手洗いから出てきたら、カットすいかを買おうとしている夫。
「半額(閉店間近なので)やでー」とにっこり。
他にもあれこれ買おうとしている夫を
「もー、始まるやんかぁー」と引っ張って外へ出る直前に「ドン」と始まった模様。

ほら、始まり始まりーっ。「イヌカン と 花火」
-アルプラザ 駐車場出口 にて。b0048766_0113913.jpg

花火の写真は、また明日以降のお楽しみ
・・・もったいぶる程でもないのですが、選んでUPします。お待ち下さいませ。


そして、21:00に 終わり、
すぐには電車に乗れそうにないことは明らかだったので、
アルプラザの中で晩ご飯を食べ、
久しぶりにゲーセンで少しだけ遊んで(!)、ぶらぶら帰りました。
22:30 位に、三室戸から電車に乗って(のんびりし過ぎ?)。

三室戸でも結構な人出でしたが、宇治はもっと身動きできない程の人出でしょうね。
tnk_atkさん、教えていただいてありがとうございます!!
おかげさまで、ゆっくりと楽しめました。

帰り道、某所にて。もう23時だというのに、「30℃」の表示。
熱くて、暑ーい夜だったのです。
b0048766_0203157.jpg

[PR]
by stutiyi | 2005-08-11 23:43 | 京都でぶらり

偶然 花火を

昨日 6日(土)、平成淀川花火大会・・・2万発っ の日。
昨年までは、毎年 3日だったけれど、今年から第1土曜日に変わったそう。

その日 私は、
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会
「なにわの伝統野菜について」のセミナーに参加後、

夕方 行きつけの美容室(in梅田)でカットしてもらってると、
浴衣の着付&ヘアセットに来てる 20歳位のお客さんがいた。気合入ってるーー、
というか、何度かやれば 浴衣は自分で着られるよ、ガンバレっ。
・・・元々はバスローブみたいなもんなんだしさぁ。

外でも、浴衣ギャルがたくさーん。
一度にたくさん見られると、今風・古風とは別に、センスの良し悪し・・・勉強になります。

少し百貨店で買い物をして、
ヨドバシカメラ内のコムサにいたら、花火の音が聞こえるよ。
特に、見るつもりではなかったものの、音が聞こえたらねぇ・・・と外へ出る と、
b0048766_23593880.jpg

↑ 右がヨドバシカメラ、花火は梅田スカイビルの陰から飛び出してきます。
b0048766_012050.jpg

えー、エキブロ 無料使用での枚数制限(5枚)までお送りいたします。b0048766_015027.jpg
b0048766_034954.jpg

そして、最後の〆 です。
b0048766_045246.jpg

約10分ほど 見られました。

いやぁ 花火の写真は、研究・勉強しないとむずかしいですね。
そうそう、kintontonさんとこ「専業主婦も悪くない」で、すばらしい花火の写真をUPされてます。 ’土星の輪’もくっきり、お見事です。ほら、すごいでしょ!!・・・って私が自慢することじゃないんですけど。


次回は、10日に tnk_atkさんに教えていただいた 「宇治川花火大会」へ、浴衣を着て GOっ!
[PR]
by stutiyi | 2005-08-08 00:19

今日の鼻唄は、あのCMの・・・

今日、無意識のうちに口ずさんでいたのは、
あのCMの歌。

「みーなーみぃー アァーーールプス てぇーーーんねーんすぃーー ♪」
b0048766_2041569.jpg

小さな岩に腰かけて、冷たーい湧き水に 足をひたして、ぶらぶらさせたいなぁ。
すこーし 疲れております。そのようです。。。


・・・サントリー天然水 HPを開いてみたら、
南アルプスの野鳥の鳴き声を聞かせてもらえるページもあります。心が飛んでいく・・・。
それから、
あのCMソングの楽譜があったので、思わずフルコーラス 歌っちゃいました。「南アルプス 水の さとぉー♪」何だか少し涼しくなったかも。。。

・・・(挿入した写真の場所は、京都市内です。因みに)
[PR]
by stutiyi | 2005-08-05 21:03 | こんなサイトもあるよ

たまには、愚痴も出る けれど

今日、いただいたアドバイス。

いつも明るく元気に肝っ玉おばさんお姉さんをやれたら、
それに越したことはないけれど、
やっぱり、たまには 口をついて グチも出ちゃう。

そこで、だ。

グチをこぼすなら、共感してくれつつ、笑い飛ばしてくれる人に聞いてもらう」こと。
「共感して、一緒に不満を練り練りしてグチグチ言ってくれる人と話すと、
 その時はすっきりしても、
 結局’自分の正しさを検証’して、 余計 不満が大きくなる」

そう、その通りだ。
そして、
共感しつつ、笑い飛ばしてあげられる・・・自分をそんな風へと成長させよう。
[PR]
by stutiyi | 2005-08-03 20:27 | 心の学び

今日から 8月

暑い暑い 8月の始まり。

昨日で祇園祭も終わり、四条通・歩道の「鳥居」もお役目終了、今日は解体です。
b0048766_2255930.jpg



今年の8月は、
太平洋戦争 終結、広島・長崎 被爆 から 60年。
日航ジャンボ機 墜落事故から 20年。
人命の尊さについて、平和について、安全について、
新聞の連載記事などでもいろいろ考察がされていますが、
私なりにも考えています。
・・・戦争やテロって、随分こじれているように見えるけれど、
  要は、そこで利益を得ている人間が多数いるからなくなりづらい・・・
  のはどうしたらいいのか? など。
綿井健陽さんリトル・バーズも見に行く予定)


それとは、全く別のレベルで、、、私的な、8月の楽しーい予定!

岡山・倉敷へ 墓参し、祖母・叔母に会いに行きます。
それから、ジンちゃんと、かづきれいこサロンで、体験メイクを受けるのさ。
メイクもだけど、血流マッサージをやってみたいのよ。
「きれいに見せる」も大切だけど、「素顔自体が若い」に少しでも近づきたいデス。

あとは、ベジタブル&フルーツマイスター協会のセミナーへの申込みもしてあるし。
浴衣を着て、花火を見に行ったり・・・と、
6・7月恒例の心身共低空飛行期間も抜け出し、8月は復活ーー。
[PR]
by stutiyi | 2005-08-01 22:48 | ウチの日常


京都を中心にぶらりお出かけ&人生が楽しくなること について


by stutiyi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

↓ こちらも見てね ↓

カテゴリ

全体
京都でぶらり
京都ことば
大阪でぶらり
美術館・博物館・記念館
心の学び
学習する
災害への備え
エンターテイメント
美容・健康
編みもの・縫いもの
こんなサイトもあるよ
本・雑誌
ウチの日常
ひとりごと
持ち物・買い物
私はこんな人
携帯から投稿
東日本大震災 
未分類

最新のトラックバック

夢占い診断の願望原理
from 夢占い 無料夢診断
「生誕120年 藤田嗣治..
from 万歳!映画パラダイス〜京都ほ..
ギブ・ピース・ア・チャンス
from 「咲いた手帖」
<本>BODY AND ..
from SASAPY's WORLD
ちょっと考えたこと - ..
from もろてん。
ボディショップの取り組み
from UK ハーバリスト修行
紅葉☆
from ミチィのらくがき帳
巨大ヘチマ(ちょっと前だ..
from 日子のさらさら日記
芝居小屋・豊来館
from MOONの似顔絵エッセイ
ˤեǡ
from ֥?Ǿ!Blog-Headl..

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 08月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

ライフログ


美しいお経


もめんで楽しむおしゃれ着物

CD

ジャズ・ブラット


ピアノ・レッスン


ぽっかぽかのにちようび

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
近畿

画像一覧