<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

映画「かもめ食堂」

今週、「かもめ食堂」を見ました。

ゆっくりと、
しかし、小気味よくストーリーが進んでいきます。
日本人が出演する日本映画なんだけど、

ロケ地がフィンランドだからというだけでなく、
何だか欧風な映画のような味わい。

「あー、ちょっとプチプチ留学とか 行きたいーー」という方にも、’効きそう’な映画です。

タイトルバックで、
「スタイリスト:堀越絹衣」と出て、「あーーーー、そうかそうか」と納得。
衣装も、ストーリーにも、各場面にもぴったり。懐かし可愛い感じで、楽しいですよ。
そして、お料理も、よい感じの簡素さです。

stutiyi お勧め度・・・★★★☆☆ ~ ★★★★☆ (DVDで見ました)

1番、印象に残った台詞は・・・注:ネタバレ
[PR]

by stutiyi | 2007-10-26 23:11 | エンターテイメント  

映画「ミス・ポター」

今週のある日、出かけた際に、予定と予定の間にねじ込んで、
映画「ミス・ポター」を観てきました。

今なお人気高い「ピーターラビットシリーズ」の誕生の経緯が、
ベアトリクス・ポターの生い立ちを織り込みながら、描かれています。

父・母それぞれの愛情にも心温まります。
また、
それほど場面は多くないですが、湖水地方の景色も心地よく、
衣装も、地味なものも愛らしかったりして、楽しめました。
  ・・・ユアン・マクレガーのお姉さんの衣装が好き♪

90分ほどですので、
移動のスキなどに、ちょいと入れ込んで、見られますよね。

stutiyiのお勧め度 ・・・ ★★★★☆ +半分  (劇場鑑賞がDVDよりお勧め)


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

せっかく、よい気分転換になったというのに、のに、
一昨日から不機嫌です。

ここから先は、映画と無関係かつ不愉快な話題ですので、ご注意を。
[PR]

by stutiyi | 2007-10-22 13:08 | エンターテイメント  

山崎で 「待つ」庵

1年前の記録。

大山崎 妙喜庵 を見学。
お茶室は、「待庵」と名付けられた名庵です。

 ぶらっと行っても、入れていただけません。
 お申込みは、上記リンクでご確認を。

近くに、
日本のウイスキー発祥の地・サントリー山崎蒸留所もある・・・
・・・つまり、お水も、よろしい地なのですよね。


一般には、撮影不可の内部の写真・歴史的背景は、上のリンクから、公式HPをご覧下さいませ。
                              撮影 : 2006.10月中旬
b0048766_2029461.jpg

その道(どの道?) 茶道では、
お茶室を学ぶには、外せない庵の1つとのこと。

  (よくわかっていない私には、猫に小判な見学!? 「感じる」重視ってことで・・・。 )
[PR]

by stutiyi | 2007-10-16 11:31 | 京都でぶらり  

円山公園 西行庵

昨年 2006年の記録。

円山公園 音楽堂南の西行庵さんです。
                                    撮影 : 2006.10月中旬
b0048766_10394160.jpg

「葷」(くん)を摂る者には、立ち入りを許しません・・・との碑が入口にありますね。

   五葷(ごくん)
    ・・・にら・ねぎ・にんにく・しょうが・らっきょう (のびる・野蒜が入れ替わる解釈もあり)
      スタミナがバリバリつくこれらは、修行の邪魔になるとされた。

中のお庭・お茶室も、静かな佇まいです。
紅葉のハイシーズンには、もっと賑わうのかもしれませんが。

歴史的な側面は、上のリンクからどうぞ。
[PR]

by stutiyi | 2007-10-02 11:00 | 京都でぶらり