<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

夜も注目


ふるーいPCの容量が、結構いっぱいですので、必要に迫られ、
週に1度くらい、ちょこちょこっと、一昨年・昨年の同時期の写真を整理します。
今日のは、(昨年の)夜の京都タワー。
いい季節ですよねぇ。ビヤガーデンなども始まって~♪


                            撮影 : 2007.5月下旬b0048766_10383321.jpg
明日の午後は、ちょっと一軒寄り道したいなぁ。
どこがいいかなぁ・・・。
[PR]

by stutiyi | 2008-05-26 10:52 | ひとりごと  

「群れない・逃げない」

故あって、4月末をもって新聞購読を止めました。
5月からは、以前から取っている「日本農業新聞」のみとなりました。
 (読んだことある方は、少ないと思いますが、TV欄もあるんですよ~(笑)
予想よりも爽快ですよ。たまには、新聞止めてみてください。お勧め。

   (そうかい・・・の第一変換が「総会」だった・・・夢見そう!?笑)

で、先日、夫が集金のお兄さんに4月分をお支払いした際、いただいたのがコレ。

                            撮影 : 2008.5.18b0048766_2320772.jpg

もともと、私は「新聞代は、ただただ新聞の代金なだけ」と思っているので、
それ以外のサービスを求めてはいないのですが、
ま、ちょっとした袋の類くらいはいただいておきましょか・・・と。

今回いただいたのんに、膝カックンときたので、
ツッコませていただきます。

「キッチンパック」ですからして、
「群れない 逃げない」・・・て、オオカミじゃあるまいし。と。
・・・「水分が蒸れない、香りが逃げない」・・・ですよね、きっと。

いや、だからここの新聞止めたわけではないですよ~(笑)。
これが、新聞のオマケってとこが笑えない・・・とは思うのですが。
[PR]

by stutiyi | 2008-05-18 23:29 | ひとりごと  

いくつになっても、挑戦はある

先週、私の永遠のアイドルの舞台を観て参りました、うふ。
初ミュージカルにして、主演だったのは「SEMPO」。

                              撮影 : 2008.5月上旬
b0048766_22444274.jpg

第二次大戦中、リトアニアにて、
伸びてくるナチスドイツの手から第3国へ逃れようとするユダヤ人達に、
厳密には違法ではないとはいえ、本国である日本政府の意向に背き、
出来得る限りのビザを発給した杉原氏を演じる舞台。

すみません、私、ミュージカルはどうも苦手なんです。
だって、
「何でそこで歌うかなーー??」「あの、急に踊りだされても・・・」と思ってしまうのですよね。
映画「シカゴ」でも、歌って踊る りちゃーど氏に「????」でした。

今回も、「いや、あの、そこは歌わなくても・・・」と
観ててちょっぴり恥ずかしくなってしまう場面もあったのですが(もちろん好みの問題です)、

いやぁ、彼は本当によく自分のものにしていました、魂かけて。
             (彼は踊りません、念のため)
今回は、同じくファンの友人にチケット購入を頼んだところ、
なんと最前列!で観劇できたのですが、

ピットに入っているオーケストラとも調和しながら、
杉原氏の
命令系統の中の1人としての前に、人間として為すべきことを為す
静かに しかし熱く燃える炎を 謳いあげていきます。

思わず「おとなになったねぇーー」と、思ってしまう。
・・・いや、とっくに大人なんですが。しかも、私に言われてもねぇ~~(笑)。

彼は、もう42歳、まだ42歳。
ちゃんと少しずつ積み重ねてきたからこそできることでもあるけれど、
いつでも「挑戦」し続けていく彼の姿にも心を大きく動かされました。

いくつになろうとも、これからの人生においては、今日が一番若い日。

私も、たとえ小さい火であっても挑戦していくのよっ! と、
励まされるような、何かを催促されるような
そんな気持ちを抱きながら、帰路に着きました。
[PR]

by stutiyi | 2008-05-17 22:51 | エンターテイメント  

睡魔との闘い

ただいま、闘っております、睡魔と。。。zzz
                   撮影 : 2008.5月上旬
b0048766_22444767.jpg

ニンゲンから見ると、
「いや、あの、闘わんでええやん、犬なんやし。
寝たい時は、いつだって寝てるやん~」と思うのですが、

犬には犬の事情というものがあるのでしょう。
人間ちゃんが働いてる時間帯には昼寝しないように、気を遣ってくれてるのでしょうか。
 ・・・この日だけ(笑)。

「犬生だって、
 ニンゲンが思うほど、気楽な稼業じゃあないのよー」
[PR]

by stutiyi | 2008-05-13 22:50 | ひとりごと  

一日限定なら、入れ替わってみたい

ちょっと疲れております。
体と心が’忙しさ’(あるいは「忙しい」という気分)に、参っているようです。
どう転んでも、1日は24時間しかなく、自ずと限度があるし、あるはずですし、

効率よく時間を使うことは、達成感を生むこともあるけれど、
それは、幸せとはまた別の要素なのですから、

人生に大きな石を先に入れながら先へ進み、
幸せになっていきましょう♪

なんてことは、まぁ、置いといて。
 (え、結局、置いとくんかい!?)


こんな時は、夫の実家の犬姉妹を見るにつけ、
「ええなぁ、あんたたちーー」と、
                             撮影 : 2008.3月・4月
b0048766_23472228.jpg
「1日入れ替わって、
 「食っちゃ寝」して、ぶらっと散歩に連れて行ってもろて、日向ぼっこして、
 人間ちゃんの気が向いたら ちょっと撫でてもらったりして、
 そんな風にのんびりしたいわぁ~~~ほぉーー」と思うのですが、
b0048766_23481056.jpg
戻れなくなっても困るので、本気で念じたことはありません(笑)。

この犬姉妹が、しばしば、
左右対称、あるいは相似形になって寄り添っているんですよ、それが。
b0048766_23485689.jpg

b0048766_23493613.jpg
もしかして、双子?? いや、そうじゃなくて、別の時に生まれた姉妹なんですよね。b0048766_23495241.jpg
うーん、これを何かに活かせないものかっ!?
・・・って、この思考回路を止めたら、ちょっと緩むのかなぁ!?(笑)。

明日は、犬たちと一緒に、少し長めの散歩に行って、ちょっくら のんびりしましょっ♪
[PR]

by stutiyi | 2008-05-03 00:07 | ひとりごと